arrow-left icon arrow-right icon behance icon cart icon chevron-left icon chevron-right icon comment icon cross-circle icon cross icon expand-less-solid icon expand-less icon expand-more-solid icon expand-more icon facebook icon flickr icon google-plus icon googleplus icon instagram icon kickstarter icon link icon mail icon menu icon minus icon myspace icon payment-amazon_payments icon payment-american_express icon ApplePay payment-cirrus icon payment-diners_club icon payment-discover icon payment-google icon payment-interac icon payment-jcb icon payment-maestro icon payment-master icon payment-paypal icon payment-shopifypay payment-stripe icon payment-visa icon pinterest-circle icon pinterest icon play-circle-fill icon play-circle-outline icon plus-circle icon plus icon rss icon search icon tumblr icon twitter icon vimeo icon vine icon youtube icon
Concept
「食べる」ことは、
「いただきます」のずっと前からはじまっています。
子どもが口にする食材は、
どこから、どんな人の手を通してお店に並ぶのか。
ママとパパは、どんな気持ちでそれを選び、調理するのか。
そのごはんを通して、
子どもはどんなふうに成長していくのか。
畑から「ごちそうさま」のその先までが、
私達の考える食事体験です。
小さなひとくちに込められた、すべての人の想いが、
子どもの食事体験を形作り、
その体験が、子どもの根っこを豊かに形成する。
土が根を育てるように、
日々の食事が、なにより子どもを成長させる。
そのために、私達にできるのは、
食材の成り立ちと美味しさを、
正しく、丁寧に届けること。
「いただきます」のずっと前から、
「ごちそうさま」のその先まで。
私たちは、200人以上のママ、パパに
インタビューをしてきました。
その中で、何より強く感じたことは、
「子育て中のママとパパは、世界で一番忙しい」
ということ。
目の前の小さな命から、ほんの少しだって目を離せない。
赤ちゃんが寝ている間に家事なんて、とんでもない。
寝付いた10分後には起きてしまうかもしれない。
だから大きな音はたてられない。
そうやって、毎日神経をすり減らしながら、
やっとの思いでできる家事は、少しだけ。
毎日24時間、ずっと子守と家事に追われるママとパパには、
休みなんて1秒もありません。
初めての子育てであれば尚更、
どうすればいいかわからないことだらけで、
でも調べる時間もなくて、
ママとパパは、不安でいっぱいの日々を
過ごされていることを実感しました。
離乳食期の赤ちゃんと過ごす日々、
そこにあるのは忙しさ、大変さだけではありません。
1日1日成長していく赤ちゃんを見守る時間には、
なにより大きな幸せが、詰まっています。
ママとパパと、赤ちゃんに、私たちができること。
それは、安心と手軽さを届けることでした。
離乳食のために、安全な食材を選ぶ手間と時間。
丁寧に下処理をする手間と時間。
離乳食にまつわる、様々な手間や時間を、
ほんの少しずつでも、解消したい。
そして、全てのママとパパの願いである、
赤ちゃんの、健やかで豊かな成長を守りたい。
それが、ママとパパのゆとりにつながり、
赤ちゃんのより豊かな成長につながることを願い、
私たちは土と根を立ち上げました。